音声あり

Kotonoha Talk

ブランド:A.I.VOICE
価格:
11,000 円(税込)

アニメイトコイン購入で100アニメイトコイン還元

ファイル総容量:1.41 MB
DRM:シリアルコード

作品内容

本製品は、オンラインインストールに対応しており、インストール時にインターネット接続が必要です。
また、アクティベーション時にもインターネット接続環境が必要になります。

◇◆◇◆ Kotonoha Talkとは ◆◇◆◇
双子の姉妹「A.I.VOICE 琴葉 茜・葵」の中国語版音声合成ソフトです。
ちょっと天然な姉「茜」と、しっかり者でおちついた妹「葵」2種類のボイスライブラリを同梱しています。

キャラクターボイスは、日本語版「A.I.VOICE 琴葉茜・葵」を担当する声優の「榊原ゆい」さんが担当しています。
特殊な方式を用いることにより、「榊原 ゆい」さんの声で、流暢な中国語音声を合成できるようになりました。

ソフトに文字を入力するだけで、誰でも手軽に、琴葉 茜・葵の可愛い声をそのままに中国語音声で読み上げ、音声ファイルを作成し保存ができます。

■デモ音声などはこちら
日本語表記https://aivoice.jp/product/kotonohatalk_ja/
中国語表記https://aivoice.jp/product/kotonohatalk_ch/


◇◆◇◆ 収録内容 ◆◇◆◇
●収録ボイス① 琴葉 茜(中国語 北京語)
●収録ボイス② 琴葉 葵(中国語 北京語)
※北京語のみの対応となります。


◇◆◇◆ 主な機能 ◆◇◆◇
<かんたんおしゃべり&音声保存>
喋らせたい文章を入力し再生するだけでキャラクターの自然な音声で合成し再生でき、音声ファイルとして保存することができます。

<単語編集・登録>
読み間違いなど、違和感がある単語を修正し登録しておくことが可能です。

<音量調整>
音量の調整が可能です。

<話速調整>
話しているスピードを調整することが可能です。

<高さ調整>
声の高さを調整できます。声の高さを調整することで声色の雰囲気を変えることができます。

<プロジェクトファイル保存>
作成中のコンテンツのデータをプロジェクトファイルに保存することで、コンテンツ作成の中断や再開、複数人で作業を行うなどが効率的にできます。

<ボイスプリセット>
各種効果や調整内容(音量・話速・高さ)を登録し保存することができます。よく使用する設定を保存したり、同じキャラクターで複数の設定を保存し別のキャラクター設定のように使用したり等が可能です。

<マルチボイス>
文章中の好きな場所で読み上げるキャラクターを指定、変更できるので、対話形式の音声を簡単に作成することが可能です。指定するときには、アイコンをドラックアンドドロップする直感的な方法で簡単に指定ができます。

※エディターは日本語版A.I.VOICEと同一エディターとなります。

◇◆◇◆ 出力ファイルフォーマット ◆◇◆◇
※音声はモノラルとなります
<WAV>
 48kHz 16ビット リニアPCM
 44.1kHz 16ビット リニアPCM
 32kHz 16ビット リニアPCM
 22.05kHz 16ビット リニアPCM
 16kHz 16ビット リニアPCM
 11.05kHz 16ビット リニアPCM
 8kHz 16ビット リニアPCM
 11.05kHz 8ビット リニアPCM
 8kHz 8ビット リニアPCM
 11.05kHz μ-Law
 8kHz μ-Law
<MP3>
 44.1kHz 128/96/48kbps
<WMA>
 44.1kHz 48/32/20kbps

◇◆◇◆ 読上げ対象文字 ◆◇◆◇
漢字・数字・アルファベット・一部記号(UTF-8 範囲)
※ 注音符号の読み上げには対応していません。
※ 繁体字の読み上げにも対応していますが、簡体字・繁体字問わず、一部読み上げに対応していない文字があります。


■デモ音声など、詳しくは製品ページをご覧ください。
日本語表記https://aivoice.jp/product/kotonohatalk_ja/
中国語表記https://aivoice.jp/product/kotonohatalk_ch/

※本商品はエディターとボイスライブラリ一体型商品です。別途エディターの購入は不要です。

※本製品の標準ライセンスは個人の非営利目的での利用に限り許諾されております。法人でのご利用、個人での営利目的でのご利用に際しては、別途追加ライセンスのご購入が必要となります。予めご了承ください。

『Kotonoha Talk』 ~powerd by Techno-Speech~

動作環境

※最新の動作環境はオンラインマニュアル https://aivoice.jp/manual/editor をご確認ください。

・CPU:Intel AVX 対応のプロセッサを推奨
(Intel "Sandy Bridge" Core i3 以上, AMD Bulldozer, AMD Jaguar 以上)
・メモリ:4GB 以上
・ストレージ:インストール先ドライブおよびシステムドライブに 500MB ~ 1.5GB 程度の空き容量が必要
※利用する話者によって必要な容量は異なります。
※.NET Framework 4.7.2 以上がインストールされていない場合は、別途システムドライブに空き容量が必要です。
・ディスプレイ:XGA (1024×768) 以上の画面解像度
・サウンド:DirectX 9.0c 以降に対応したオーディオデバイス
・OS:Windows 11/Windows 10 (64bit)/Windows 8.1 (64bit) ※仮想環境は除きます。
・その他:DVD-ROMドライブ(パッケージ版)/アクティベーション時にインターネット接続環境が必要になります

※ご注意※
サポートを終了しているWindowsのバージョンについてはサポートの対象外となります。

DRMについて

DRM(デジタル著作権管理)によるライセンス認証が施されている商品をプレイするには、
パスワード、もしくはシリアルキーが必要になります。
商品へのライセンス発行は、お客様1人に対し、1ライセンスのみです。
ライセンス認証は、インターネットを介しておこなう為、インターネットへの接続が必須となります。

詳しくはこちら